« 7/13の傍観車 | トップページ | 7/15の傍観車 »

2005年7月14日 (木)

7/14の傍観車

 savoyさんのリクエストにお答えして、シトロエンBXの話を少々・・・・

 私がBXに乗っていたのは、1990年~1993年の、2年半ばかりの間でした。何といっても、はじめての輸入車、しかもフランス車とあって、不安混じりで、ブランネージュ(白)のBX19TZiの納車を迎えたのを憶えてますね。
 また、その前にファミリアに乗っていたこともあって、今は無きユーノス店で買ったんですが、あの頃はマツダも威勢が良かったですよね・・・・。何しろ、シトロエンばかりか、オートザム店ではランチャまで扱っていたんですから。

 ところで、肝心のクルマのほうは、もう大正解!といった感じで、最高にハッピーなカーライフを送れましたよ。
 BXは私に、クルマに対する考え方を180度ひっくり返さしてくれました。
 例えば、エンジンはカタログスペックではなくて、大切なのは低速トルクだ、とか、コーナリングで盛大にロールしながらも、スポーティーに峠を攻める方法を発見させてくれたり、ハイドロニューマチックが醸し出す、浮世離れしたハイウエイクルーズ体験と、その一方意外な低速での突き上げなんかもありますね。
 でも、なんといっても一番教えられたのは、「細かいことは気にしないで、クルマはガンガン使い倒すもんだ!」ということに尽きるでしょう。

 もちろん、LHMの漏れやZF製ATの不具合なんかはありましたけれど、そんなことはどうでもいいくらい、それはそれは楽しいクルマだったですよ。
 もう、こんなクルマとは2度と出会えないかもしれない、と今では思っています。

|

« 7/13の傍観車 | トップページ | 7/15の傍観車 »

コメント

ハイドロ、魅力ありますね。エンジン切ると、生き物みたいに、車高が下がるんでしたよね。

Primera

投稿: primera | 2005年7月14日 (木) 21時48分

 まいど、primeraさん(^_^)

 確かにBXの頃までは、エンジンを切ると車高が下がってましたが、Xantia以降はシステムの進化に伴って、この現象もなくなったようです。(でも2週間くらい放っておくと下がるらしい)

 それにしても、せっかくPSAと提携しているんだから、トヨタでハイドロのクルマをリリースしてくれないですかねえ・・・・。

投稿: ヨシキ | 2005年7月14日 (木) 22時29分

ヨシキさん、
記事ありがとうございます。

> でも、なんといっても一番教えられたのは、「細かいことは気にしないで、クルマはガンガン使い倒すもんだ!」ということに尽きるでしょう。

素の良さという感じでしょうか。
BX以降シトロエンからそういう感触が無くなったのかもしれません。
Xanにも素という印象はありませんもんね。
先日試乗したKangooは、素でしたよ。

投稿: savoy | 2005年7月14日 (木) 22時31分

 こんにちは、savoyさん(^_^)

 kangoo、確かに良いですよね!
私もXantiaが出たときには、真剣にBXからの買い替えを検討したんですが、あの幅の広さで諦めました。

 多くの欧州車は、幅が広くなりはじめてから、その魅力を失ってきたように私は思うんですが、どうでしょう?
 kangooが良いのも、コンパクトだからという理由が大きいように思います。

投稿: ヨシキ | 2005年7月14日 (木) 23時07分

> 私もXantiaが出たときには、....あの幅の広さで諦めました。

Xanの幅で駄目ということは、今のモデルは軒並み駄目ですね。
確かに1.8mを越えてしまうといくら全長が短くても躊躇するものがありますね。

投稿: savoy | 2005年7月15日 (金) 23時42分

 今となっては、Xantiaもそう幅が広いクルマではなくなりましたけれど、思い返すとあのクラスで1700mmを超えたのはXantiaが最初の方だった気がします。
 でも今や3シリーズですら1815mmですからね・・・・。どんなもんでしょう?

投稿: ヨシキ | 2005年7月16日 (土) 01時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/4948682

この記事へのトラックバック一覧です: 7/14の傍観車:

» そうそうこんなこともあった [おフランスざんす]
三菱自、プジョー・シトロエンへ新型SUV供給 ちょうどこの覚書を締結した頃、PSAのムッシュ・フォルツにメールしたのよ。 いっそ三菱買っちゃったらどーすか?って。 わてが第2のゴーンになって日本に行ったるで。 どや、使ってくれ、と。 そしたらすぐ先方からメールが来た。お呼びじゃありません、と(笑)。 この話ネタだと思う人、ニヤっと笑ってここをクリック 人気blogランキングへ [続きを読む]

受信: 2005年7月15日 (金) 08時12分

« 7/13の傍観車 | トップページ | 7/15の傍観車 »