« 8/16の傍観車 | トップページ | 8/18の傍観車 »

2005年8月17日 (水)

8/17の傍観車

 我が愛車マーチも、そろそろ2年、明日は定期点検に出します。

 2年ともなると、自分の生活にも、すっかり馴染み、それなりにキズなんぞも負っている次第で・・・・(^^ゞ
 先日は、ついつい気の緩みで、ぶつけて、リアバンパーを凹ましてしまいました。ここ20年来、接触事故など起こしていなかったんで、焦りましたけれども、幸い小さな接触で、被害も自分の方だけだったんで、事なきを得ました。

 しかし、「嗚呼、哀れ愛車のバンパーよ!」・・・・塗装は剥がれ、角はベッコリ、えくぼ状態です。でも、これしきのことでバンパー交換などという、不経済・反地球環境保護的なことをしてはならじと、自分で補修することにしました。
 とりあえず、ディーラーでメカニックさんに手当てしてもらったら、凹みは難なく元に戻りました。あとは自分でタッチアップと傷消しワックスでシコシコですよ。まあ、これである程度の体裁は復活しましたが、なんとなく情けない気持ちは収まりませんよね。

 それにしても、責任転嫁じみてますけど、どうして日本車のバンパーは「バンパーの役目」を果たさないんでしょうか?
 かつて、TVKの「新車情報」で、司会の三本和彦氏がしきりに言っていたことを想い出します。

 実感を込めて、私からも、有能な日本のカースタイリスト達に、是非お願いしたいです。 「機能と美を兼ね備えたバンパーをデザインしてくれ!」と・・・・。

|

« 8/16の傍観車 | トップページ | 8/18の傍観車 »

コメント

やはり多少はコストがかかっても、コーナーには別体のガードが欲しいですね。しかも、スタイルを損なわない奴。

Primera

投稿: primera | 2005年8月17日 (水) 23時25分

まいど、primeraさん(^_^)/

フランス車なども、かつては前後左右に大きな未塗装の樹脂製ガードが付いていたのに、日本車の悪しき影響?か、ツルンとしたボディーのクルマが増えているみたいですよね。

嗚呼、嘆かわしや・・・・

投稿: ヨシキ | 2005年8月18日 (木) 06時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/5436011

この記事へのトラックバック一覧です: 8/17の傍観車:

« 8/16の傍観車 | トップページ | 8/18の傍観車 »