« 9/15の傍観車 | トップページ | 9/17の傍観車 »

2005年9月16日 (金)

9/16の傍観車

 駐車中のランチャ・テージスを見ました。・・・・といっても、「ああ、あのクルマね」という人は皆無に等しいんじゃないかと思います。(スタイルを見たい人はネットで調べてみてくださいね)

 テージスはイタリアの名門ランチャ社が作るアッパーミドルカーで、日本ではガレーヂ伊太利屋が扱っています。
 ところが、聞くところによると、このランチャとアルファロメオは高級車部門からの撤退を決めたそうで、残念な限りですね。

 さて、私たちの世代には、ランチャといえば、ストラトスやデルタ・インテグラーレなどのスポーティーなクルマが、すぐ思い浮かぶんですが、現地では上流階級の人が乗る高級車というイメージがあるそうです。
 テージスも、日本では考えられないような、ハイセンスかつノーブルなスタイリングをしており、まるでルネサンスの世界から抜け出してきたようです。したがって、ここ日本の、しかも片田舎では、モロに浮きまくっており、居場所がないといわざるを得ません。

 でも、私は理屈抜きに好きですねぇ、このスタイリング・・・・。現実的に、自分の「生活の道具」にしたいとは決して思いませんが、ショーケースに入れて、飽かずに眺めていたいですよ!
 特に、リアまわりの処理や、古典的ムードのフロントマスク、重厚な内装デザインには舌を巻きます。もう誰もが言い尽くしていることですが、「イタリア人・天性のデザインセンス」というのを認めざるを得ないですね。

 まあ、この土俵では勝負にならなくても、我々は日本人にしか出来ないデザイン表現で、堂々と日本車を世界の舞台に押し出していきたいものです。

|

« 9/15の傍観車 | トップページ | 9/17の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/5857892

この記事へのトラックバック一覧です: 9/16の傍観車:

« 9/15の傍観車 | トップページ | 9/17の傍観車 »