« 10/11の傍観車 | トップページ | 10/13の傍観車 »

2005年10月12日 (水)

10/12の傍観車

 今日は、最近気になるクルマのカラーリングについて・・・・

 各社、新車発表とともに目を引くようなニューカラーをラインナップするのが恒例となっていますが、一番の人気色は相変わらずシルバーですよね。でも、ここにきて新しい動きも見られるようです。

 それは、日産のクルマに顕著なんですが、ビビッドなカラーの裏で、無彩色に近い微妙な色の設定が確実に増えてきているんですよ。特に私が注目しているのはベージュ系とライトグレー系のカラーですね。これらの色は、他のどんな色とも合わせやすいという特徴を持っています。

 確かにレッドやブルーなど、派手な原色のクルマも単体としてみれば大変魅力的ですが、自分の衣装などを含めたトータルカラーコーディネイトを考えた場合、選べる色に制限が多くなります。
 その点、先のカラーなら、自分を中心に色を選べ楽しめるという大きな利点があるのです。しかも、シルバーほどありふれていない・・・・

 人間誰だって、赤を着たい時も青を着たい時も、はたまた茶を着たい時だってあるでしょう。そんなときに応えてくれて、しかもハイセンスに見せてくれるのが、これらの新色なんですね。

|

« 10/11の傍観車 | トップページ | 10/13の傍観車 »

コメント

僕も、単なるシルバーではなく、メタリック系でも色彩が入った色が気になります。例えば、ブルーメタリックでも、真っ青、よりスカイブルー系の方が上品に見えます。

あと、ボディカラーにもコンセプトがあると好感が持ていますね。例えば、マイナー後のフェアレディZのマルーンとか。

Primera

投稿: primera | 2005年10月12日 (水) 19時22分

こんばんは、primeraさん(^_^)/

なかなかカラーにはうるさいようですね!
本文に書いた無彩色系の方はいかがですか?

投稿: ヨシキ | 2005年10月12日 (水) 21時29分

僕はS13のレッド、マキシマのダーク・グリーン、プリメーラのミッドナイトパープル、と有彩色ばかりに乗っています。S13のレッドは、仕方なし、でしたが。プリメーラの場合は白やシルバーは絶対に嫌だったのです。

Primera

投稿: primera | 2005年10月12日 (水) 23時22分

なるほど・・・・

私の場合はどうしても自分中心に考えてしまいますんで、クルマの色に関してはコーディネートしやすい色ということになるんですよ。

投稿: ヨシキ | 2005年10月13日 (木) 06時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/6259600

この記事へのトラックバック一覧です: 10/12の傍観車:

« 10/11の傍観車 | トップページ | 10/13の傍観車 »