« 10/12の傍観車 | トップページ | 10/14の傍観車 »

2005年10月13日 (木)

10/13の傍観車

 先週は富士重工(スバル)がトヨタと資本提携を結んだことがニュースになりましたね。

 このことに関しては、いろんな見方がありますけれど、結果的にはスバルにとって良かったんじゃないかと思うんです。そりゃあ、経済面で考えれば、トヨタとGMの駆け引きの中でスバルが弄ばれているという構図かもしれませんが、単なるクルマ好きの視点で見るなら、スバルにとってはGMなんかよりトヨタのほうがずっと付き合いやすいはずですからね。
 トヨタは、スバルのことを歴史から何からよく分かっていると思いますから、尊敬しているでしょうし、無碍なこともしないでしょう。それに富士重工の航空関連事業はトヨタにとって大きな魅力のはずです。

 更にプレミアムメーカーとしての色彩を強めるのか、トヨタ流のコストパフォーマンスを取り入れて拡大路線をとるのか・・・・ スバルがこれからどちらの道を歩むことになるのか、興味深く拝見させてもらいたいと思います。

|

« 10/12の傍観車 | トップページ | 10/14の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/6275268

この記事へのトラックバック一覧です: 10/13の傍観車:

« 10/12の傍観車 | トップページ | 10/14の傍観車 »