« 10/17の傍観車 | トップページ | 10/19の傍観車 »

2005年10月18日 (火)

10/18の傍観車

 シトロエンのDSを見かけました。

 ブラックのボディーは艶々でしたから、余程丹念にレストアしたんでしょう。
 このクルマを所有することには以前から憧れていましたが、維持するのに資金・労力が相当必要なので、いまだに実現していません。今後も、ちょっと難しいでしょうね・・・・

 それにしてもホントに流麗なスタイルは、40年の月日を経てもまったく色褪せていません。インテリアなどは今見るとガランとしていて簡素ですが、なんともいえない気品が漂います。そして、とどめは元祖ハイドロニューマチック・サスペンション・・・・

 こんな雰囲気を持ったクルマが新車で手に入れられたらなあ・・・・などと淡い期待を抱く今日この頃です。

|

« 10/17の傍観車 | トップページ | 10/19の傍観車 »

コメント

ヨシキさん、
DSのデザインは不思議ですね。
クラシックな雰囲気とも言えるし、40年経っているとは思えないとも感じます。
その普遍性がDSデザインの魅力と思います。

旧いと見えるかどうかは別にして、CXまではその普遍性の片鱗は持っていたと思うのですけどね。

投稿: savoy | 2005年10月18日 (火) 23時44分

こんばんは、savoyさん(^_^)/

今度の東京モーターショーにC6が来るようですが、あのクルマ・・・・、なかなか良さそうじゃありません?

投稿: ヨシキ | 2005年10月18日 (火) 23時56分

ヨシキさん、
>今度の東京モーターショーにC6が来るようですが、

評価は実物を見てからですね。
でもその判断が正しいかどうかは、少なくとも10年経たないと判らないですね。(笑)

投稿: savoy | 2005年10月19日 (水) 22時02分

savoyさん、
なるほど、さすがシトロエンフリーク!
「時代を超越したデザイン」こそシトロエンには相応しいというわけですね。

投稿: ヨシキ | 2005年10月20日 (木) 06時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/6340239

この記事へのトラックバック一覧です: 10/18の傍観車:

« 10/17の傍観車 | トップページ | 10/19の傍観車 »