« 11/4の傍観車 | トップページ | 11/6の傍観車 »

2005年11月 5日 (土)

11/5の傍観車

 今日は迷える巨人メルセデスベンツについて・・・・

 ここのところ、リコール騒ぎやらなんやらで絶不調といった感じのベンツですが、デザイン面でもあまりパッとしませんよね。初代Aクラスが出たときは、その斬新なフォルムと革新的機構に胸騒ぐ思いがしたものです。それが今ではどうでしょう、CLSなど、まるでかつてのカリーナED張りのコンセプトでベンツらしからぬ不真面目さ?です。

 でも、このメーカーに日本人が期待するのは、昔も今も、他社製品では得られぬ絶対的高品質と無骨なまでの質実剛健さなのではないでしょうか。
 なのに、気が付くと「最善か無か」の社是は広告のどこからも消え、聞こえてくるのは「カスタマーオリエンテッド」の大合唱です。確かに今の時代、企業としては顧客やコスト管理を重視せざるを得ないのでしょうが、このごく真っ当な企業努力が皮肉なことに、かえって顧客の期待を裏切ることにつながっているのです。

 個人的には「メルセデスがトヨタの真似をしてどうするんだ!」といいたい気持ちなんですが・・・・

|

« 11/4の傍観車 | トップページ | 11/6の傍観車 »

コメント

ヨシキさん、おはようございます。
メルセデスは、米国市場を意識していると思います。(もちろん意識しているでしょうが)
ご指摘のCLSとか、フォードの新型トーラスと言われても納得のデザインです。
カリフォルニアとかで見るとぴったりはまってますよ(笑)

>「カスタマーオリエンテッド」の大合唱です。
迎合するのとリードするのは大違いですね。

投稿: savoy | 2005年11月 5日 (土) 10時03分

まいど、savoyさん(^_^)/

なるほど・・・・
おなじ米国を意識するメーカーとして、メルセデスとトヨタが似てきてしまうのも仕方ないのですかね?

投稿: ヨシキ | 2005年11月 5日 (土) 14時09分

やはり初代レクサスLSの呪縛から逃れられないのでしょうか。

Primera

投稿: primera | 2005年11月 5日 (土) 21時50分

まいど、primeraさん(^_^)/

アメリカでのセルシオ(LS)の衝撃は我々の想像以上だったようですからね。

投稿: ヨシキ | 2005年11月 6日 (日) 06時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/6675804

この記事へのトラックバック一覧です: 11/5の傍観車:

« 11/4の傍観車 | トップページ | 11/6の傍観車 »