« 1/9の傍観車 | トップページ | 1/11の傍観車 »

2006年1月10日 (火)

1/10の傍観車

 昨日取り上げた三菱アイはエンジンをリアフロアに積載していますが、同じダイムラー・クライスラーグループの作るメルセデスAクラスは、これとちょうど前後逆のような駆動レイアウトを採るクルマです。

 メルセデスにとって初めての本格的フロントドライブ乗用車となったこのクルマですが、いよいよ今年はその発展系として、より大型のBクラスが日本でも発売されます。
 BMW1シリーズ、VWゴルフなどライバルひしめくこのクラスで、どのような戦いを繰り広げることになるのか、今から興味津々ですが、気がかりなのはそのドライビングポジションでしょうね。
 だいぶ改良されたとはいえ、中二階席に寝そべって座るような独特なポジションに違和感を憶える人も多いはずです。
 メルセデスは安全面での優位を訴えていますが、果たしてどれほど理解されるかがキーポイントとなるでしょう。

|

« 1/9の傍観車 | トップページ | 1/11の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/7901675

この記事へのトラックバック一覧です: 1/10の傍観車:

« 1/9の傍観車 | トップページ | 1/11の傍観車 »