« 1/4の傍観車 | トップページ | 1/6の傍観車 »

2006年1月 5日 (木)

1/5の傍観車

 今日は往年のスーパーカーの話。

 ウチの近くには「カーショップ」と呼ばれるスポーティーなクルマを専門に扱う店が多く存在するのですが、その店先にランボルギーニ・カウンタックが停まっているのを見かけました。
 このクルマは、私たちの世代が子供の頃に世を席巻した「スーパーカーブーム」の象徴として君臨したものです。また、スタイリスト、マルチェロ・ガンディーニの名声を不動のものにしたことでも有名です。
 しかし、今あらためて見ると、当時宇宙船かSF映画の中の乗り物のように感じたスタイリングも、どこかノスタルジックでクラシックにすら思えてきます。

 まあ考えてみれば、あの熱狂からすでに30年も経っているんですから、仕方ない話かも知れませんね(^^ゞ

|

« 1/4の傍観車 | トップページ | 1/6の傍観車 »

コメント

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
(年末はインフルエンザでダウンしておりました。タミフルのお陰でひどくならずにすみました。)
カウンタック、この車を見たときの衝撃が忘れられませんね。子供心を掻き立てる近未来的スタイリング。日本のセリカLBやスカイラインと別次元の車でしたね。

投稿: 宮崎のおやじ | 2006年1月 5日 (木) 09時43分

明けましておめでとうございます、宮崎のおやじさん(^_^)/

お体はもう大丈夫ですか?この冬は記録的な寒さだそうなので、ご自愛下さい。

今年もヨシキ・ログをよろしくお願い致します。

投稿: ヨシキ | 2006年1月 5日 (木) 09時56分

ブームのさなか、カウンタック派と、フェラーリ派に分かれていたように思います。僕はBBの洗練された曲線美の方に惹かれていました。車雑誌では、本当にカタログ・スペックどうり、over 300km/hが可能か、なんて企画があったように記憶していますが、当時はまだキャブレターを使用していたので、それらのご機嫌が悪くて、300にはかなり届かなかった、と記憶しています。

Primera

投稿: primera | 2006年1月 5日 (木) 23時26分

まいど、primeraさん(^_^)/
今年もよろしくお願いします!

私は当時、クルマよりもデザインに興味があったので、カウンタックのあのスタイリングに圧倒された記憶がありますね。

投稿: ヨシキ | 2006年1月 6日 (金) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/7848797

この記事へのトラックバック一覧です: 1/5の傍観車:

« 1/4の傍観車 | トップページ | 1/6の傍観車 »