« 2/23の傍観車 | トップページ | 2/25の傍観車 »

2006年2月24日 (金)

2/24の傍観車

 ここのところ、すっかり軽自動車づいていますが、その一番の魅力はやはり維持費の安さですよね。

 最近の軽は車両価格だけ見ると、もはや1.3リッタークラスのコンパクトカーより高かったりしますけれど、この初期投資さえクリアしてしまえば、その後の各種税金・保険・ガソリン代・道路代・メンテナンス費など全てが圧倒的に安いですから、結果的にリーズナブルということになります。

 まあ、その分、エンジン排気量とクルマのサイズで我慢を強いられてきたわけですが、それもメーカーの長年に亘る創意工夫と努力で、今や小型車とそう変わらないものまで登場してきたというのは、度々傍観車・気まぐれログで書いてきた通りです。
 また、ダイハツ・コペンはライトウエイトスポーツの究極の姿とも言え、軽自動車だからこそ魅力があるわけです。これは三菱・アイにも言えることですよね。

 せっかく日本に暮らしているんですから、クルマ好きとしてこんな面白いモノを楽しまない手はないなぁと最近つくづく思うようになってきましたねぇ・・・・

|

« 2/23の傍観車 | トップページ | 2/25の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/8655635

この記事へのトラックバック一覧です: 2/24の傍観車:

« 2/23の傍観車 | トップページ | 2/25の傍観車 »