« 2/24の傍観車 | トップページ | 2/26の傍観車 »

2006年2月25日 (土)

2/25の傍観車

 メルセデスの新型Sクラスを見ました。

 ホイールアーチを強調したデザインは歴代モデルに無かったアグレッシブさで、賛否が分かれそうですね。

 それにしても最近のメルセデスはCLSといい、このSクラスといい、ずいぶん軟派なスタイルを好むようで、私は正直ついていけませんが、これも時代の流れということなんでしょうか?

 教科書みたいにクソ真面目で、銀行の地下金庫みたいに堅牢だった頃の「堅物ベンツ」を懐かしく思い出します。

|

« 2/24の傍観車 | トップページ | 2/26の傍観車 »

コメント

僕はあのホイールアーチのデザインはそぐわないと思います。ギミック過ぎるので。

だいぶ前のEクラスで、リアのテールライトを三角にして、トランクリッドの開口部で大胆に切り取るデザインを導入しました。大胆だなあ、と思いましたが、いまや国産でも大流行ですね。でも、あれはトランクリッドの開口部、という機能的な部分との上手い協調の仕方だったから、賛同を得たのだと思います。

それにくらべると、今度のデザインは単にアイキャッチングでしかないような気がします。

Primera

投稿: primera | 2006年2月25日 (土) 19時38分

まいど、primeraさん(^_^)/

さすが、鋭い分析ですね!
私もその通りだと思います。

また、最近のメルセデスは「エモーショナル&ダイナミズム」をデザインテーマにしているようですが、どうも企業イメージにそぐわないような気がするのは私だけでしょうか?

投稿: ヨシキ | 2006年2月25日 (土) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/8659778

この記事へのトラックバック一覧です: 2/25の傍観車:

« 2/24の傍観車 | トップページ | 2/26の傍観車 »