« 2/27の傍観車 | トップページ | 3/1の傍観車 »

2006年2月28日 (火)

2/28の傍観車

 連日、メルセデスのことばかり書いてきましたが、フォルクスワーゲンも最近調子が良くないようですね。

 大規模なリストラを発表したり、労働争議が話題になったりと、あまり良い話を聞きませんし、肝心のクルマ自体も一時の高品質感が感じられなくなりました。

 そういえば、ヤナセとの縁が薄れたアダム・オペルもすっかりマイナーメーカーに甘んじていますし、ヨーロッパではスポーツイメージで人気のアウディも日本ではさほどでもありません。

 そんな中で、「エンジン・スペシャリスト」として、一人変わらず我が道を行くBMWだけが、確実に人気を保ち続けているというのが、我が国における最近のゲルマン車事情といえるのではないでしょうか。

|

« 2/27の傍観車 | トップページ | 3/1の傍観車 »

コメント

VWは、ゴルフの肥大化、高級車(W12搭載でしたっけ)のアウディとのバッティング、など迷走している気がします。

アウディは、癖のあるグリルの是非は別として、例えば、A4にしても、A3にしても、個人的には、旧型のほうがデザインは優れていたように思うのですが。

Primera

投稿: primera | 2006年2月28日 (火) 23時12分

まいど、primeraさん(^_^)/

アウディに関しては私もそう思います。
ただヨーロッパではあの顔つきの方が人気があることも事実ですよね。

投稿: ヨシキ | 2006年3月 1日 (水) 06時19分

人気があるといえば、プジョーの人気はすごいなーと思います。

たった10年前はエンスーというかマニアの匂いがぷんぷんしたのに、今はおしゃれなOLや若奥様が乗ってます(昔はサーブやボルボやホンダに乗ってたのに)。
絶対数は多くないんですが、例えばヒュンダイと比べて、すごい伸びっぷりだなーと思います。

投稿: 水色 | 2006年3月 1日 (水) 22時57分

こんばんは、水色さん(^_^)/

残念ながら東京でのプジョー人気はすっかり下火ですが、ドライバビリティーの点では昔も今も大変優れたクルマですよね。
特にコモンレール式ディーゼルエンジンでは一日の長がありますし(^^♪

投稿: ヨシキ | 2006年3月 1日 (水) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/8716471

この記事へのトラックバック一覧です: 2/28の傍観車:

« 2/27の傍観車 | トップページ | 3/1の傍観車 »