« 2/18の傍観車 | トップページ | 2/19の傍観車 »

2006年2月18日 (土)

気まぐれ試乗ログ(マツダ・MPVの巻)

 今回のクルマはマツダのMPVです。

 本文は田中芳樹のホームページ、気まぐれコラムにアップしてありますのでご覧下さい。バックナンバーもご覧になれます。

|

« 2/18の傍観車 | トップページ | 2/19の傍観車 »

コメント

写真を見る限り、最近のマツダ車同様、うまくデザインされているかな、と思ったのですが。

ただ、殆ど国内専用というのに、なぜあんあに全幅を広くしてしまったのでしょうか。エスティマも1.8mに抑えてきたのに。

あと、2.3リットルでも6速オートマが欲しかったです。

Primera

投稿: primera | 2006年2月19日 (日) 00時40分

まいど、primeraさん(^_^)/

確かに良くまとまったスタイリングではあるのですが、それだけではプレサージュのように埋もれてしまうのがオチですよね。

また、本文に書いたように、ノーマルの2.3リッターは4速で充分良く走りましたよ。
6速はAWDと3月に追加発売される直噴ターボの方には採用されるそうです。

投稿: ヨシキ | 2006年2月19日 (日) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/8719461

この記事へのトラックバック一覧です: 気まぐれ試乗ログ(マツダ・MPVの巻):

« 2/18の傍観車 | トップページ | 2/19の傍観車 »