« 3/23の傍観車 | トップページ | 3/25の傍観車 »

2006年3月24日 (金)

3/24の傍観車

 最近発売されるクルマではポピュラーな装備となった電動パワステですが、この操舵感というヤツは各車まちまちですよね。

 私の乗っているマーチは、このシステムが導入され始めて間もない頃のモデルなんで、油圧式のパワステとは随分違う操舵感です。案の定、クルマ雑誌では散々酷評されていましたが、案外当人は気に入って使っているから不思議です。
 確かに人工的なフィーリングではあるんですが、低速時のウルトラライトな操作性は慣れると便利で楽なんですよ。

 いろいろ最新のクルマに試乗してみると、今や電動でもしっかりとした重みがあり、路面フィールも良く伝えるものが増えてきて、技術の進歩は凄いなあと思う一方、慣れた自分のクルマが一番だという気持ちもどこかにあったりして複雑な気分ですね(^^ゞ

|

« 3/23の傍観車 | トップページ | 3/25の傍観車 »

コメント

ヨシキさん、こんばんは。

先日スイフトに乗ったのですが、タイヤのゲインの出し方とパワステのフィールが合っていなくて、少々乗りにくかったです。
日本車の常でゲインは高めに出しているのですが、フィールがあいまいだったので。
なんか、マッチングしなかったですね。

投稿: savoy | 2006年3月24日 (金) 23時31分

まいど、savoyさん(^_^)/

そうですか・・・・私はすっかり電動パワステに慣れてしまっていたんで、スイフトのものは手応えもしっかりあってリニアなように感じましたが・・・・。

ひょっとして、savoyさんが乗られたのはスイフト・スポーツの方ですか? あれには私、まだ乗ってないもんで・・・・

投稿: ヨシキ | 2006年3月25日 (土) 06時22分

ヨシキさん、

> スイフト・スポーツの方ですか?
普通のモデルだと思います。

私の感想は、普段乗っているXANとの比較になってしまうのですが、
日本車はどれも鼻先がよく動きます。ハンドルのわずかな操作でよく曲がるように感じます。
これは逆に言えばXANは、たくさん切らないと曲がらない、アンダーが強いということです。

そのために日本車に乗るとえらく敏感な、良く言えば繊細な操作を要求されているように感じます。「曲がれ」と念じて曲げるような。
そのために、操作に対するリニアさをもっと繊細にして欲しい、と思ってしまうんですね。

XANだとその辺は「切っただけ曲がる」というハンドルで曲げるタイプなので無頓着でいられるんです。

投稿: savoy | 2006年3月25日 (土) 07時08分

savoyさん、

さっそくのコメントありがとうございます。

さすがはシトロエン乗り(^^♪
ステアリングフィールの好みは私と同じようですね。
ならば、マーチの鈍な電動パワステにもすぐ慣れると思いますよ(^_^;)

ところでC3の電動パワステはマーチに似て、低速ではウルトラライトだと思ったんですが、savoyさんは乗ってみられたことはありますか?

投稿: ヨシキ | 2006年3月25日 (土) 08時11分

ヨシキさん、

> ところでC3の電動パワステは
出た当時試乗したのですが忘れてしまいました。
ブレーキがやたら敏感で最初スムースに制御できなかった憶えがあります。

投稿: savoy | 2006年3月25日 (土) 22時45分

savoyさん、

ブレーキが敏感なのはシトロエンの伝統ですよね。BXも「スイッチ」みたいなブレーキフィールでしたが、慣れるとこれが良くってねぇ・・・・(*^_^*)
そんな意味でも、C3は先祖返りしたといえるんではないでしょうか。

投稿: ヨシキ | 2006年3月25日 (土) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/9072094

この記事へのトラックバック一覧です: 3/24の傍観車:

« 3/23の傍観車 | トップページ | 3/25の傍観車 »