« 3/28の傍観車 | トップページ | 3/30の傍観車 »

2006年3月29日 (水)

3/29の傍観車

 ウチのまわりで、さりげなく多く走っているのが現行スズキ・エスクードです。

 今やこのクラスの雄だった三菱パジェロは死に体同然で、その代わりを果たしているといっても過言ではないでしょう。
 存在自体が地味で、コンサバの典型みたいなスタイリングですから、他のクルマに紛れてしまうと本当に目立ちません。

 でも、よく見るとなかなか端整でいいデザインですよ、このクルマ・・・・ その上、試乗してみても、トータルバランスに優れていて高級感もあります。
 サイズだけは今の私の価値観に合いませんが、食指を動かされるクルマに違いないですね(^^♪

|

« 3/28の傍観車 | トップページ | 3/30の傍観車 »

コメント

アヴァンタイムの前は、新型でるたびに乗り換えて、ずっとエスクードに乗ってました。スキーの時とかぴったりですよね。

うちはスズキ(販売台数日本一)も、三菱もディーラー店舗を持っているので、すごく勉強になります。。

投稿: mari | 2006年3月29日 (水) 17時46分

こんにちは、mariさん(^_^)/

>ずっとエスクードに乗ってました。
そうですかぁ、私は残念ながらSUVには縁がないんですよね。

ところで、現行エスクードはホントにいいクルマだと思いますよ。
また、スズキは今、日本で最もデザインコンシャスな自動車メーカーなんではないでしょうか。

でも、逆立ちしたってアヴァンタイムの「アヴァンギャルドさ」には敵いませんけれど(^^♪

投稿: ヨシキ | 2006年3月29日 (水) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/9142179

この記事へのトラックバック一覧です: 3/29の傍観車:

« 3/28の傍観車 | トップページ | 3/30の傍観車 »