« 3/29の傍観車 | トップページ | 3/31の傍観車 »

2006年3月30日 (木)

3/30の傍観車

 傍観車では、最近、スズキのクルマを誉めることが多いですよね。

 スイフト、MRワゴン、エスクードと、どれをとってもまずデザインが良い・・・・ アルトやラパンも秀逸です。
 これは、偏に優秀なスタイリストを雇ったことの勝利でしょう。21世紀に入ってから、この分野でのスズキの地位は急上昇したといえます。

 次に単車の時代から脈々と受け継がれるスポーツマインドとエンジン屋魂でしょうか。特に身軽な軽自動車では、この経験が活きますもんね。
 CVTの導入が遅れているなど、トランスミッションには若干不満もありますが、高回転まで軽快に回るというエンジン特性は「バイク屋」ならではのもの・・・・、ホンダと並んで「乗って気持ちいいクルマ」を作るメーカーの双璧といえるでしょう。

 ここのところ、親会社のGMは不振を極めていますが、是非、スズキはこの危機を救う存在になって欲しいと願います。

|

« 3/29の傍観車 | トップページ | 3/31の傍観車 »

コメント

ヨシキさん、さすがですね。。

スズキの車がこのごろ飛ぶように売れるって、社員が喜んでました。

ルノーも早く、日本にもっと溶け込んでほしいものです。。

投稿: mari | 2006年3月31日 (金) 00時43分

まいど、mariさん(^_^)/

私の住んでる所に、mariさんのディーラーのように優秀で素敵なルノー代理店があったら、どんなに良いのにと思いますよ(*^_^*)

ルーテシアのヒット、お祈りしてますね!

投稿: ヨシキ | 2006年3月31日 (金) 06時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/9154990

この記事へのトラックバック一覧です: 3/30の傍観車:

« 3/29の傍観車 | トップページ | 3/31の傍観車 »