« 3/30の傍観車 | トップページ | 4/1の傍観車 »

2006年3月31日 (金)

3/31の傍観車

 スバル360(テントウムシ)を見ました。

 このクルマ、ウチの近くでも何台か走っているようなんですが、発売から40年以上も経った旧規格の軽自動車としては異例の現存率と言えますよね。
 全長2990mm、全幅1300mm、全高1380mmという寸法は時代を感じさせるものの、大人4人が乗って乗れないことはない室内空間を確保しているということは、驚き以外の何ものでもありません。

 今や、安全確保の必要性から、メーカーもこんな身軽なクルマは作れないんでしょうが、スピリットだけでも生かしたものを私達に届けてもらいたいものです。

|

« 3/30の傍観車 | トップページ | 4/1の傍観車 »

コメント

お久しぶりです。宮崎のおやじです。
プロジェクトXでスバル360の事をやってましたね。
4人家族で乗れる大衆車と言うコンセプトを貫いたいい話でした。

投稿: | 2006年3月31日 (金) 12時02分

ごぶさたです、宮崎のおやじさん(^_^)/

久しぶりのコメントありがとうございました。

「大衆車」という響きが、やけに懐かしく感じる今日この頃ですよね。でも、今こそこのコンセプトを見直すべき時期だと思うのですが、どうでしょう?

投稿: ヨシキ | 2006年3月31日 (金) 15時56分

宮崎のおやじです。
いままでの「大衆車」と言うイメージは、カローラやサニーに代表されるようなセダンで家族がみんなで乗る車でした。
でもこれからは家族のあり方も変わってきていますので、
大事なのは人にやさしく、環境にもやさしい車ですかね。

投稿: | 2006年3月31日 (金) 17時13分

宮崎のおやじさん、

おっしゃる通りですね。
それに加えて、これからは、人と人とのつながりをサポートするような、暖かみのあるコミュニケーションツールとしての側面もクローズアップされたら良いなと思います。

投稿: ヨシキ | 2006年3月31日 (金) 18時18分

自分は小さい車が好きなので、スバル360にも
惹かれるものを感じるのですが…。

実際には現代の安全基準を満たすことを考えると
あんなに小さい4人乗り乗用車、難しいでしょうね。
1~2人乗りにするか、大きくするか。
ワゴンRあたりが一番近いのでは?

投稿: 水色 | 2006年3月31日 (金) 23時45分

まいど、水色さん(^_^)/

軽くて安全なクルマが出来れば一番良いんでしょうが・・・・
誰か画期的な発明でもしてくれませんかねぇ(^^ゞ

投稿: ヨシキ | 2006年4月 1日 (土) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/9174736

この記事へのトラックバック一覧です: 3/31の傍観車:

« 3/30の傍観車 | トップページ | 4/1の傍観車 »