« 3/8の傍観車 | トップページ | 3/10の傍観車 »

2006年3月 9日 (木)

3/9の傍観車

 黄色のホンダ・ビートを見ました。

 このクルマは1991年、NSXに次ぐミッドシップスポーツとしてホンダがリリースしたオープンスタイルの軽自動車です。また、NAエンジンながら64馬力を達成したというのも話題でしたよね。

 それにしても、オーナーが余程大切に乗っているんでしょう。私が見た個体は状態が良く、新車同然でした。ピニンファリーナ作といわれるスタイリングも、いまだに新鮮です。

 最近は軽自動車も一家に一台のファミリーカーとして考えられることが多くなり、ミニバンスタイルが主流となっていますが、このビートのようなピュアスポーツが各メーカーのラインナップにあってもいいですよねぇ(^^♪

|

« 3/8の傍観車 | トップページ | 3/10の傍観車 »

コメント

こんにちは。
マツダはロードスターを、ホンダが S2000 を出した今となっては、新たに軽オープンを出せるメーカーはスズキだけでしょうか。ツインを作るぐらいだからやりかねない、とつい期待してしまいます。
ちなみに私はユーノス500&ヤマハXV400(単車)に乗っています。どちらも初期型で10年+α選手です。どちらもマイナーすぎてほとんど誰にもわかってくれないのが玉にキズです。

投稿: エムジェイ | 2006年3月10日 (金) 16時30分

こんにちは、エムジェイさん(^_^)/

そうですか、ユーノス500・・・・
当時、アルファをも凌ぐスタイリングと話題になったクルマじゃないですか!

あの頃のマツダはルケマンがスタイリストだったこともあって、いいデザインのクルマが目白押しでしたよね。

ちなみにその頃私はユーノス店でシトロエンBXを購入し乗っていました(^^♪

投稿: ヨシキ | 2006年3月10日 (金) 17時16分

たびたび。
オーナー以外で500をご存知とは。嬉しいです...しかもユーノス店でシトロエンBXを購入とは恐れ入りました。時代、かもしれませんが当時のマツダはランチアとかも売ってましたし不思議はないのですが。相当なクルマ遍歴をお持ちでは、とお見受けしました。
ちなみに私も丸の内界隈でロールズやベントレーを見かけたことがあります。初見の時はイベントか何かと勘違いし、まさか個人の所有物とは思いませんでした。世の中にはいろいろな方がおいでのようで...

投稿: エムジェイ | 2006年3月10日 (金) 20時47分

まいど、エムジェイさん(^_^)/

BXは私が初めて乗った輸入車でした。このクルマの良さ・思い出は度々この「傍観車」やコメントへのアンサーにも書いているんで、よかったら過去ログを読んでみてくださいね。
ついでに新車試乗レポートの「気まぐれログ」もヨロシクです(^^ゞ

ところで、エムジェイさんの「カースタ ブログ」、とても巧みな文章と興味深い記事で堪能させてもらいました。差し支えなければ相互リンクを張らさせてもらえませんか?

投稿: ヨシキ | 2006年3月10日 (金) 22時46分

またまた。
相互リンクのお申し出、光栄です。カースタ〜は毒が多いせいか誰もコメントをくれないブログ(笑)ですが、どうぞよろしくお願いします。実は私も勝手にブックマークしちゃおうかなと考えていたところでした。
過去ログ拝見しました。失礼な物言いかもしれませんが、近いセンスを感じるような気がします。特に2月下旬あたりの記事はグッときました。また毎日の更新にも感心します。私も刺激を受けつつ、精進したいと思います。

投稿: エムジェイ | 2006年3月11日 (土) 21時38分

エムジェイさん

こちらこそよろしくです<(_ _)>
またコメントくださいね!

投稿: ヨシキ | 2006年3月11日 (土) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/8863125

この記事へのトラックバック一覧です: 3/9の傍観車:

« 3/8の傍観車 | トップページ | 3/10の傍観車 »