« 4/19の傍観車 | トップページ | 4/21の傍観車 »

2006年4月20日 (木)

4/20の傍観車

 CLSをホントによく見かけると、これまで度々書いてきましたが、このクルマが日本でヒットしたことはメルセデスにとっても嬉しい誤算だったんではないでしょうか。

 個人的にはあまり好きなクルマではないのですが、多くの日本人が支持した理由は分からないでもありません。
 まず、最近の背高車ブームともいえる流れへのアンチテーゼという意味が一つ。
 そして、実用一辺倒ではなくエレガントなクルマを求める層が増えてきたという点、さらに、これに子育てを終えた団塊世代が2人で贅沢に乗るためのクルマという要素が加わったということでしょう。

 本来なら、レクサスがこの手の層を受け止めて然るべきなんですが、思わぬ伏兵に、まんまと持っていかれたような状況で、トヨタは悔しくて仕方ないはずです。
 あとは、お得意のハイブリット車攻勢が、どれだけ日本のユーザーの心を捉えるか・・・・

 ある種、見ものですね。
でも、やっぱり、私には縁がないようで・・・・(^_^;)

|

« 4/19の傍観車 | トップページ | 4/21の傍観車 »

コメント

メルセデスはきっと、マゼラーティーあたりが
羨ましかったのじゃないでしょうか。
本来は真面目で実用本位が得意なかわりに、
匂い立つような大人のエロ(笑)を演出できない
メルセデス。

そんなエロカッコ良さが羨ましくて羨ましくて作った車。
トヨタで言えば・・・ヴェロッサ?
お客さんは「おお~イタリアっぽい~」とか思いながら
買うから問題なし。
少なくともマゼラーティーより壊れないでしょうしね。

投稿: 水色 | 2006年4月21日 (金) 00時11分

まいど、水色さん(^_^)/

いやぁ、キビシイご意見ですねぇ・・・・
でも、クルマビジネスって「売れたら勝ち」というところもあるんで、難しいですよね(^^ゞ

投稿: ヨシキ | 2006年4月21日 (金) 06時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/9499958

この記事へのトラックバック一覧です: 4/20の傍観車:

« 4/19の傍観車 | トップページ | 4/21の傍観車 »