« 4/8の傍観車 | トップページ | 4/10の傍観車 »

2006年4月 9日 (日)

4/9の傍観車

 ちょっと前の日本車は背が低かったというような事を昨日書きました。

 でも、私がかつて乗っていたシトロエンBXも欧州車としてはかなり車高の低いクルマでしたね。1365mmといえば、ちょうどその頃の国産車の標準くらいの数値ですが、その割には室内空間もタップリしていて、頭がつかえるとか窮屈だとか感じたことは一度もありませんでした。多分これは設計の巧みさによるものなのだと思います。

 ということは、今のミニバンやクロスオーバーにしても、室内空間を犠牲にすることなく、全高1550mm以下で作ろうと思えば作れるんじゃないですかねぇ?
 実際にホンダ・オデッセイなんかは、ミニバンとして成立しているわけですし・・・・

 前からしつこく書き続けていますが、かつての日産・ラシーンのような全高1550mm以下の小型クロスオーバー(SUV)が新車として発表されれば大ヒット間違いなしなんですけどねぇ・・・・

|

« 4/8の傍観車 | トップページ | 4/10の傍観車 »

コメント

三菱のアウトトレックは、低全高を売り物にしていましたが、売れ行きは、アウトドアライフを前面に打ち出したエクストレイルにかないませんでしたね。勿論、例の三菱問題が大きく影響したのでしょうが。

Primera

投稿: primera | 2006年4月 9日 (日) 18時56分

まいど、primeraさん(^_^)/

エアトレックはクルマの出来自体が悪かったですよね。コーナリング時のフラフラ感に閉口した記憶があります。

投稿: ヨシキ | 2006年4月 9日 (日) 20時26分

こんにちは。
オデッセイはミニバンと言うよりはステーションワゴンかな、という気がしないでもないですね。
ちなみに私はクロカンやクロスオーバー系があまり好きではありません。やはりモチはモチ屋で...と思ってしまいます。特にスポーツカークロスには違和感を覚えずにいられません。
私の感性が古いんですかね...

投稿: エムジェイ | 2006年4月 9日 (日) 21時06分

お久です、エムジェイさん(^_^)/

タフで色々な所に行けるクロスオーバーという車型は、ある種究極の生活道具だと思うんですね。特に複数台所有がままならない私のようなものにとっては尚のことです。でも現状のクロスオーバーじゃ、やはり大きすぎる(クロカンに近いですもんね)

それで、5ナンバー枠・全高1550mm以下のクルマがあったらいいなと思っているわけです。

投稿: ヨシキ | 2006年4月 9日 (日) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/9310108

この記事へのトラックバック一覧です: 4/9の傍観車:

« 4/8の傍観車 | トップページ | 4/10の傍観車 »