« 5/16の傍観車 | トップページ | 5/18の傍観車 »

2006年5月17日 (水)

5/17の傍観車

 日本では、サイズの関係であまり売れていないという新型トヨタ・カムリですが、それでもちらほら見かけますね。

 ただ、目立たないこと至極で、余程注意していないと、マツダ・アテンザと見間違えてしまいます。

 人間にはアイデンティティーを徹底的に求めるアメリカですが、クルマは実用の道具と割り切っているらしく、こんな無個性(トヨタのスタイリストさん、ゴメンナサイ・・・・)なクルマがベストセラーというのですから、分からないものです。
 なんでもかんでもアメリカに倣えの今の日本ですから、クルマの嗜好もそんな風に変わっていってしまうんでしょうか?

|

« 5/16の傍観車 | トップページ | 5/18の傍観車 »

コメント

トヨタ車について思うこと。
と言ってもうちの父が乗ってた
カリーナとクラウンとカローラフィールダーが
基準なんですが。

何と言うか、印象に残らない車たちでした。
何一つ気に障らない代わり、何一つ嬉しくない。
シートだけはどの車もお尻か腰が痛くなりましたが
長距離乗らなければ全然問題なし。

つまり、それがトヨタの目指す「いい車」だと思います。
安く買えて、何一つ問題なく過不足なく使えて、
故障せず燃費も良く使う人をヤな気持ちにさせない道具。
とても立派だと思います。

でも、そこまでわかっていて、自分はトヨタが
あまり好きではありません。
だって乗ってて全然嬉しくも楽しくもないから。
車は道具だけど、それだけでもないんでしょうね。

投稿: 水色 | 2006年5月20日 (土) 01時12分

まいど、水色さん(^_^)/

いやぁ、いつもながら辛口ですねぇ(^_^;)

ところで、私の場合はもうチョッと好意的に考えてますよ。
なにしろ、以前、ビスタアルデオを大変気に入って乗ってましたから。
でも、あのクルマ、トヨタの中では相当な「異端」でしたが・・・・

投稿: ヨシキ | 2006年5月20日 (土) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/9919913

この記事へのトラックバック一覧です: 5/17の傍観車:

» 空気 [XA_log_tia]
先ほど米国出張から帰りました。 こちらのヨシキさんのBlogにある、 "新型トヨ [続きを読む]

受信: 2006年5月21日 (日) 17時16分

« 5/16の傍観車 | トップページ | 5/18の傍観車 »