« 5/8の傍観車 | トップページ | 5/10の傍観車 »

2006年5月 9日 (火)

5/9の傍観車

 今日は、「最近、トランスミッションが面白い!」という話・・・・

 いよいよ投入される新型レクサスLSには、新開発の8速ATが採用されるようですね。
 これは、メルセデスSクラスの7速に対抗したカタチですが、私達ユーザーにとってはどんなメリットがあるんでしょう。
 また、VWグループにはDSGがあり、日産系(JATCO)にはトロイダルCVT(最近、話題に上りませんね)があります。ベルト式CVTにいたっては、国産小型車における最もポピュラーなトランスミッションとなった感すらあります。

 でも、このように、方式も使い勝手も千差万別なものが一気に登場してくると、ちょっと戸惑ってしまいますよね。
 まずは、生活者視点で、どの方式が一番、維持しやすいか(メンテナンス費用、耐久性など)ということですが、これは既存システムの発展系である多段式トルコンATに軍配が上がるでしょう。
 次にドライバビリティーですが、これが難しい!
 理屈では、無段変速が一番滑らかで理想的なトランスミッションのはずですが、実際乗ってみると、トルコンやDSG、マニュアル系シーケンシャルシフト(アルファのセレスピードなど)といった「段付きシフト」も捨てがたい魅力があるのです。

 今後は各社それぞれのシステムを、より発展・熟成させていくでしょうから、その都度試乗して確かめていかなくてはなりませんね。

|

« 5/8の傍観車 | トップページ | 5/10の傍観車 »

コメント

個人的に、トルコンATって気持ち悪いです。
アクセルでスピードを調節できる幅が狭くて
ブレーキで減速しなければならないので。
シフトダウンせずにアクセルできちんと速度調整
できるAT。そういうのが出たらそれが欲しいです。

あ。ちなみにスマートのロボットMTは
アクセルでスピード調節できますが
シフトチェンジが下手すぎてスムーズに走るのは
相当難しいです。

投稿: 水色 | 2006年5月10日 (水) 00時53分

CVTは、やはりエンジン回転と車速の関係がリニアでないのが、どうしても直感と反する感じが残りますね。それでも一昔前に比べればだいぶよくなったようですが。

トヨタのハイブリッドも一種の総合変速機ですよね。

Primera

投稿: primera | 2006年5月10日 (水) 03時17分

まいど、水色さん、primeraさん(^_^)/

やはり、人それぞれ好みというのがあるわけですものね。
自分にあった使い方を「開発」するというのも手です。

今日も続きを書いてますんで、読んでみてください。

投稿: ヨシキ | 2006年5月10日 (水) 06時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/9798475

この記事へのトラックバック一覧です: 5/9の傍観車:

» レクサスLS LEXUS LS (レクサス) [クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu!]
「レクサスLS LEXUS LS (レクサス)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006... [続きを読む]

受信: 2006年5月17日 (水) 20時17分

» レクサスLS LEXUS LS (レクサス) [クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu!]
「レクサスLS LEXUS LS (レクサス)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 *あなたの... [続きを読む]

受信: 2007年2月17日 (土) 17時25分

« 5/8の傍観車 | トップページ | 5/10の傍観車 »