« 7/12の傍観車 | トップページ | 7/14の傍観車 »

2006年7月13日 (木)

7/13の傍観車

 白いアルファ164を見ました。

 90年代前半を飾ったこのモデルも早10年選手で、近頃では見かけることもめっきり少なくなりました。でも、兄弟車であるフィアット・クロマ、ランチア・テーマ、サーブ9000よりは随分日本人にも馴染み深いクルマだったのではないでしょうか。実際、共用部品も多かったりしたんですが、ピニンファリーナデザインの独特なフロントグリルとシャープでカッコいいリア回りは4台の中でも際立っていました。

 ところで、今のアルファデザインは、デ・シルバ路線からジウジアーロ路線へと急速に舵を切ったカタチですが、やはり私達の世代にとっては「跳ね馬」と同じピニンがデザインしてこそアルファだ!という思いが強いんですよね・・・・(^^ゞ

|

« 7/12の傍観車 | トップページ | 7/14の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/10733437

この記事へのトラックバック一覧です: 7/13の傍観車:

« 7/12の傍観車 | トップページ | 7/14の傍観車 »