« 7/19の傍観車 | トップページ | 7/21の傍観車 »

2006年7月20日 (木)

7/20の傍観車

 いつの間にか夏休みのシーズンになってしまいましたが、去年に引き続き、今年も原油価格高騰が懐に重く圧し掛かってきそうです。

 それにしても、このまま資源枯渇まで価格は上昇を続けるのでしょうか?エコノミストの間ではマネーゲームが落ち着けば、価格は一気に下落するのだという説が主流のようですが、いずれにせよ、気を引き締めて資源は大切に使うようにしたいものです。

 ところで世の中を見渡すと、トヨタ主導ですが、ハイブリットカーの比率も随分増えましたし、地味ながら既存エンジンの改良も進んでおり、カタログを見る限りでは日本車の燃費は飛躍的に良くなりましたよね。(問題は実燃費が思ったほど良くないということですが・・・・)
 

 個人的には、燃料電池車の一日も早い市販化と普及を願いつつ、今年の夏もエコランを続けたいと思います。

|

« 7/19の傍観車 | トップページ | 7/21の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/10820918

この記事へのトラックバック一覧です: 7/20の傍観車:

« 7/19の傍観車 | トップページ | 7/21の傍観車 »