« 7/27の傍観車 | トップページ | 7/29の傍観車 »

2006年7月28日 (金)

7/28の傍観車

 日本では、近頃すっかりマイナーな存在になってしまったディーゼル乗用車ですが、私は以前から、これに乗りたくて仕方がないんですよ。

 それはヨーロッパでの最新ディーゼルの動向を聞いたからなんですが、その辺の件は以前の傍観車を見ていただくとして、先日、ホンダが今後の環境対策における主役としてディーゼルエンジンを位置づけるということを発表しましたね。いやぁ、これにはビックリですよ。なんていったって、今までディーゼルとは一番縁遠いイメージのメーカーでしたから・・・・

 でも考えてみれば、ヨーロッパにもしっかりとした基盤を持つ国際企業ホンダらしい決断かもしれません。調べてみれば、既に彼の地では最新コモンレール式ディーゼルを積んだクルマもリリースしているようですし・・・・

 今まで、あの独自のスタイリングにどうも馴染めなかった私も、今度ばかりは本気で購入を考えることになるかもしれません。

 

 

|

« 7/27の傍観車 | トップページ | 7/29の傍観車 »

コメント

欧州ではディーゼルターボに6速マニュアルがステータスのようですね。ディーゼルをマニュアルで、というのは一度味わってみたいです。

Primera

投稿: primera | 2006年7月28日 (金) 06時29分

まいど、primeraさん(^_^)/

まったく同感です。でもホンダやメルセデスの動向を見る限り、そのような日も近いんじゃないでしょうか。

投稿: ヨシキ | 2006年7月28日 (金) 06時54分

ヨシキさん、こんばんは。

たまたま今月発売のNAVIにディーゼルCivicは時速230kmでる、とか書いてありました。ちょっと乗ってみたいです。
願わくば、そういう高速域で巡航できるように作っていて欲しいです。

投稿: savoy | 2006年7月28日 (金) 23時47分

まいど、savoyさん(^_^)/

そりゃあ本気ですね、ホンダは。
ディーゼルに憧れる者としては、なんだかワクワクしてきましたよ!

投稿: ヨシキ | 2006年7月29日 (土) 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/10930094

この記事へのトラックバック一覧です: 7/28の傍観車:

« 7/27の傍観車 | トップページ | 7/29の傍観車 »