« 8/1の傍観車 | トップページ | 8/3の傍観車 »

2006年8月 2日 (水)

8/2の傍観車

 クルマも新車から3年を越えると、いろんなところにガタがくるもんです。

 これは、いわゆる経年変化というヤツで、避けて通れないのですが、やはり悲しいですよね。
 特に、日本車と輸入車(特に、メルセデスやVW等の欧州車)との差が、いまだに厳然と存在していることを、前に乗っていたポロとマーチを比較してみて痛感させられます。

 これが車両の価格差相当のものなのか・・・・、もうしばらく乗り続けることで自ずと結論は出るでしょう。

|

« 8/1の傍観車 | トップページ | 8/3の傍観車 »

コメント

外国での評判を聞くと、日本車は外側が
ぼろぼろになってもエンジンだけは
丈夫で長持ちすると言われてますね。
アメリカ車はその正反対らしいです。

日本車も捨てたもんじゃありません。

投稿: 水色 | 2006年8月 2日 (水) 23時10分

まいど、水色さん(^_^)/

・・・・とはいうものの、外側もエンジンも長持ちする一部のヨーロッパ車の方に惹かれるというのが人情というものではないでしょうか(^^ゞ

投稿: ヨシキ | 2006年8月 3日 (木) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/11017452

この記事へのトラックバック一覧です: 8/2の傍観車:

« 8/1の傍観車 | トップページ | 8/3の傍観車 »