« 9/12の傍観車 | トップページ | 9/14の傍観車 »

2006年9月13日 (水)

9/13の傍観車

 水色のユーノスコスモを見ました。

 3ローターエンジンを搭載したこのクルマ、デイムラーダブルシックスと並んで燃費の悪いクルマの代表といわれましたが、プレミアム感は当時群を抜いていましたよね。それは今の目で見ても変わりありません。

 ダイナミックで優雅なフォルムとアバンギャルドでありながらエレガントで高品質なインテリア・・・・、バブル期の日本だからこそ作り得たクルマの最たるものといえるでしょう。

|

« 9/12の傍観車 | トップページ | 9/14の傍観車 »

コメント

多分この頃のマツダ車って、採算合ってなかったと
思うんです。
日本中が贅沢病に冒されていて、誰もコスト削減
なんて考えもしなかった時代だから。

でも。
そういう贅沢な車、今見ると魅力的です。
今の、うまくまとまっているマツダ車より、
ある意味ずーっと魅力的に見えます。

投稿: 水色 | 2006年9月13日 (水) 23時56分

まいど、水色さん(^_^)/

ホント、今のクルマより魅力的に見えますよね。
そんな栄光の?マツダ車を今日も取り上げてますので読んでみてください。

投稿: ヨシキ | 2006年9月14日 (木) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/11697030

この記事へのトラックバック一覧です: 9/13の傍観車:

« 9/12の傍観車 | トップページ | 9/14の傍観車 »