« 10/5の傍観車 | トップページ | 10/7の傍観車 »

2006年10月 6日 (金)

10/6の傍観車

 三菱の新車攻勢第一弾、eKワゴン・・・・ 思いっきり地味ですよね。

 一応フルモデルチェンジということになっていますが、プラットフォームやパワーユニット・トランスミッションなどはキャリーオーバーで、スタイリングも余程eKワゴン好きの人が見ない限り違いに気づくことはないでしょう。

 また目玉となる電動スライドドアもこのサイズには持て余し気味で、左右の重量差が走行安定性に悪影響を与えるのではと心配です。それでも燃費改善や環境性能の向上はそれなりに果たされており、新車として全く評価出来ないということはありません。

 ただ、安いのが売りだった初代に比べて随分価格は上昇し、もはや他のライバル車との差はなくなりました。

 その辺が今後の販売にどう影響するのか、興味深いところです。

|

« 10/5の傍観車 | トップページ | 10/7の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/11981489

この記事へのトラックバック一覧です: 10/6の傍観車:

« 10/5の傍観車 | トップページ | 10/7の傍観車 »