« 10/6の傍観車 | トップページ | 10/8の傍観車 »

2006年10月 7日 (土)

10/7の傍観車

 メルセデスやBMWのミドル&ラージクラス・・・・ 以前はモデルチェンジの度に興味津々でショールームにも足を運んだものですが、クルマに対する幻想のようなものが覚めてしまったのか、最近はどうもピンと来ませんね。

 その反動か、目は小さいクルマに向かうばかり・・・・ 生活道具としての役割を果たす最低限のサイズと、シンプルながら心豊かなトータルコンセプトを求めている自分に気づきます。お金を払えばいくらでも豊かなクルマは買えますが、より少ない出費でそれを上回るハッピーなカーライフを実現するというのは、いかにも高度な技だと思うのです。

 そして、このヨシキ・ログは、そんな志向を持つ人々の真ん中に存在し続けたいと願っています。

|

« 10/6の傍観車 | トップページ | 10/8の傍観車 »

コメント

小さい車のバリエーションが増えてほしいと思います。
1人乗りの超小型車があっても良いと思いますし
2人乗り、タンデムのRR車があっても良いですし
3人乗りで真ん中にエンジンがある車があってもいいです。

車輪だって4輪でなくても3輪でもいいですし
5輪、6輪車があってもいいです。

メッサーシュミットやイセッタや初代ミゼット。
ハイト系FFワゴン軽ばかりの日本車に、軽いいらだちを
感じてしまいます。
もっと魅力的な小型車、どこか作ってくれないかなー、と。

投稿: 水色 | 2006年10月 8日 (日) 01時29分

まいど、水色さん(^_^)/

奇数輪車というアイデア、面白いですよね!
かつてのオート三輪が、コーナリングでよくひっくり返ったという話は有名ですが、今の技術で作れば、それもクリアできそうですし、「バイクと四輪の中間型」という新しいジャンルが生まれるかもしれませんね。

投稿: ヨシキ | 2006年10月 8日 (日) 06時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/11992111

この記事へのトラックバック一覧です: 10/7の傍観車:

« 10/6の傍観車 | トップページ | 10/8の傍観車 »