« 11/9の傍観車 | トップページ | 11/11の傍観車 »

2006年11月10日 (金)

11/10の傍観車

 シフトレバーといえば、なくなる方向に行くのではないかと思わされるクルマがありますね。

 それは、プリウスとSクラスなんですが、もうシフトレバーという体裁はなしておらず、単なるスイッチに限りなく近いというものです。考えてみれば、ATとは自動でシフトをする機械なわけですから、本来こうあるべきなのかもしれません。

 ただ、私は積極的にクルマを操りたいという願望が強いので、この方向には同調したくありませんね・・・・。などと思っていたら、VWグループにはDSG(Sトロニック)というシステムが登場し、シフトレバーの復権に貢献してくれていることを思い出しました。

|

« 11/9の傍観車 | トップページ | 11/11の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/12432709

この記事へのトラックバック一覧です: 11/10の傍観車:

« 11/9の傍観車 | トップページ | 11/11の傍観車 »