« 11/20の傍観車 | トップページ | 11/22の傍観車 »

2006年11月21日 (火)

11/21の傍観車

 後ろにつかれると意味もなく怖いクルマ・・・・

 車高が低くて幅がデカいクルマ(フェラーリやランボルギーニ、ブガッティなどのスーパースポーツ)は当然として、不気味な高級感を漂わせているロールスやベントレー、とにかくマスのあるハマーなんかも威圧感を覚えますよね。

 ところが最近は、国産も目のつり上がった凶暴な顔つきのクルマが増えてきたので、ふとバックミラーを見て怖い思いをすることが、しばしばあります。

 これは、どうも精神衛生上よろしくないので(図太い神経をお持ちの方には関係ない話かもしれませんが)、メーカーのスタイリストの皆さん、もう少し穏やかな顔のクルマをデザインしてくださいませんか?

 ちょっとトラウマになりそうな怖い思いを先日してしまったもので、書かせてもらいました・・・・(^_^;)

|

« 11/20の傍観車 | トップページ | 11/22の傍観車 »

コメント

ヨシキさん、

先日レクサスLS460の後ろを走ったのですが、
テールが、眉間にしわを寄せている人の顔のようで、
イヤハヤ、人(車)を寄せ付けない効果充分です。
アーマー化しているようですね。

投稿: savoy | 2006年11月21日 (火) 23時42分

まいど、savoyさん(^_^)/

そうですか、レクサスも・・・・
クルマの顔も世相を反映しているんでしょうね。。多分。。。

投稿: ヨシキ | 2006年11月22日 (水) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/12563856

この記事へのトラックバック一覧です: 11/21の傍観車:

« 11/20の傍観車 | トップページ | 11/22の傍観車 »