« 11/2の傍観車 | トップページ | 11/4の傍観車 »

2006年11月 3日 (金)

11/3の傍観車

 ホンダエレメントを見ました。

 このクルマ、アメリカからの逆輸入モデルですが、日本発売時(2003年)に試乗した際、「こりゃデカすぎて、日本じゃ厳しいんじゃないか」と思ったものです。また、RX-8と共に、観音開きドア&センターピラーレス構造が話題になったことも記憶に新しいところです。

 でも、今や全幅が1800mmを越えるモデルが続々と登場し、大きさにはすっかり慣れてしまった感もありますね。それでは、観音開き&センターピラーレスの方はどうでしょう?あれから、後に続くクルマを思い出せません。

 開口部が広く取れるあのスタイル、大物を積むことのある私のようなユーザーには、とてもありがたいんですが、メーカーでは今後の展開をどう考えているんでしょう?

|

« 11/2の傍観車 | トップページ | 11/4の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/12337735

この記事へのトラックバック一覧です: 11/3の傍観車:

« 11/2の傍観車 | トップページ | 11/4の傍観車 »