« 12/27の傍観車 | トップページ | 12/29の傍観車 »

2006年12月28日 (木)

12/28の傍観車

 やっとウチの近くでレクサスLS460を見ました。

 色はレクサス独特のホワイトパールでしたが、うっかりすると見過ごすぐらい街中ではアンダーステイトメント(控えめ)なスタイリングですよね。これは、ISやGSよりも目立たないんじゃないでしょうか。

 まあ、レクサスとしては、これがジャパニーズビューティーなのだということなのかもしれませんが、個人的にはどうも物足りない感じがしてなりません。

 やはり、「これがLSだ」というスタイリング上の強烈なアクセントくらいはあっても良かったように思いますね。

|

« 12/27の傍観車 | トップページ | 12/29の傍観車 »

コメント

ヨーロッパ中心の考えなら、「個性が足りない」の一言で
終わりでしょうが、トヨタは個性? 何それ? 的な
自信満々の道を進み、めいっぱい売ってくれるのでしょう。
それはそれでアリとも思いますが。

でも例えばラクティス、全然あくがないのに個性的、
みたいなそういうのもアリだと思いますよ。

投稿: 水色 | 2006年12月29日 (金) 21時45分

まいど、水色さん(^_^)/

トヨタが確信犯だという見解ですね。私もそう思います。

ただ、トヨタなら良いんですが、ことレクサスに限っては、もっと確固たる主張が表に出て然るべきだと思いますね。

投稿: ヨシキ | 2006年12月29日 (金) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/13038381

この記事へのトラックバック一覧です: 12/28の傍観車:

« 12/27の傍観車 | トップページ | 12/29の傍観車 »