« 12/1の傍観車 | トップページ | 12/3の傍観車 »

2006年12月 2日 (土)

12/2の傍観車

 気が付くと三菱・アイ・・・・随分見かけますよね。

 RJCカーオブザイヤー、あなたが選ぶ カー・オブ・ザ・イヤーも受賞しましたし、三菱自工の社員はホッと胸を撫で下ろしているんではないでしょうか。

 そもそも、リアミッドシップというコアなレイアウトで、非常に趣味性の高い内容のクルマなのに、よくここまで売れたもんです。やはり、あの可愛らしいエクステリアデザインの賜物でしょうか。

 いずれにせよ、手堅いクルマばかりでつまらなくなっていた国産車の世界に、気持ちのよい風を吹かせたことだけは間違いなさそうです。

|

« 12/1の傍観車 | トップページ | 12/3の傍観車 »

コメント

今になって思うんですが・・・
iのデザインって相当レベルが高いなーと
そう思います。

今まで、新車の時はそう思ったのに
見慣れるとそうでもなくなる日本車ばっかり
見てきましたから。
だから、iの存在ってほんとにすごいなーと
思います。
これだけ見慣れてるのに、今でも目立って
それが全然イヤミじゃないってとこが。

投稿: 水色 | 2006年12月 3日 (日) 23時10分

まいど、水色さん(^_^)/

惚れましたね♪・・・・それにしても三菱の社員はこのiの快挙を相当喜んでいるに違いありません。

投稿: ヨシキ | 2006年12月 4日 (月) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/12706857

この記事へのトラックバック一覧です: 12/2の傍観車:

« 12/1の傍観車 | トップページ | 12/3の傍観車 »