« 1/15の傍観車 | トップページ | 1/17の傍観車 »

2007年1月16日 (火)

1/16の傍観車

 ユーノス・コスモが目指したと思われるクルマ、ジャガーは日本でも大人気ですよね。

 先日もデイムラーダブルシックスを見かけました。縦置直6エンジンを2つ積んだようなものですから、必然的にボンネットが長くなりますが、それがセダンとしては異例な低車高とあわさって独特なエレガントさの元となっており、実に美しいクルマです。

 クルマ好きなら憧れて当然といえるスタイリングですよね。・・・・というわけで日本のメーカーにもジャガー信者が多く、一時、小型セダンの背が皆低くなっていたのはそんな理由からでしょう。

 今でこそミニバン全盛でトールボーイデザインが幅を利かせていますが、メルセデスなんかはちゃっかりCLSなんぞというジャガーイズム丸出しのクルマを出してヒットさせていますし、あのスタイリング・・・・実は「黄金比率」なのかも知れませんね。

|

« 1/15の傍観車 | トップページ | 1/17の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/13258734

この記事へのトラックバック一覧です: 1/16の傍観車:

« 1/15の傍観車 | トップページ | 1/17の傍観車 »