« 2/17の傍観車 | トップページ | 2/19の傍観車 »

2007年2月18日 (日)

2/18の傍観車

 「64馬力自主規制」を設ける基になった軽自動車、スズキの初代アルトワークスRS-Rを見かけました。

 あの頃の熱気を今に伝えるショッキングピンクのバケットシートですよ!堪りませんねぇ(^^♪

 エアバックもABSも無かった頃のクルマで、フルタイム四駆でも車重は650kgですから、それはもう暴力的ともいえる加速感でしたよ。私はこれのライバル車であったミラターボTR(52馬力)に乗っていたんですが、ワークスに試乗した際、「こんなクルマに乗っていたら、免許証と命がいくらあっても足りないな」と本気で思ったくらいです。

 あれに比べたら今のハイパフォーマンス軽は随分おとなしくなったもんです。(その分と言っちゃ何ですけれど、安全性は当時と比べ物にならない位、向上していますが・・・・)

|

« 2/17の傍観車 | トップページ | 2/19の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/13742314

この記事へのトラックバック一覧です: 2/18の傍観車:

« 2/17の傍観車 | トップページ | 2/19の傍観車 »