« 4/17の傍観車 | トップページ | 4/19の傍観車 »

2007年4月18日 (水)

4/18の傍観車

 昨日書いたファントムを見た直後に、今度はベントレーコンチネンタルGTを見かけました。

 やはりこちらも色は白でしたが、ロールスに比べるとさすがにスマートというかコンパクトに感じましたね。喩えるなら、スカイラインクーペがプロテインを飲んで筋肉増強したかのような、プレミアムスポーツクーペといった風情です。

 ロールスロイスとベントレー・・・・BMW傘下とVW傘下に分かれたことで、スタイリングから伝わるイメージも、それぞれ創業当時のものに戻ったという感じですかね。

|

« 4/17の傍観車 | トップページ | 4/19の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/14478158

この記事へのトラックバック一覧です: 4/18の傍観車:

» セリカ4代目 [セリカ]
回のセリカ特集は4台目セリカです。 1985年8月、セリカは4代目にモデルチェンジし前輪駆動への大変革となった。 セリカはFFコロナ/カリーナのフロアパンをベースにしているため、セリカにはコロナクーペとカリーナEDという姉妹車も生まれた。この [続きを読む]

受信: 2007年4月19日 (木) 21時54分

» ロール スロイスとは? [ロール スロイスなど自動車のご紹介]
ロール スロイス(Rolls-Royce)とは、イギリスの高級な車また航空用エンジンメーカーの社名およびブランド名であるんということです。ロール スロイスの由来は、創業当時の出資者チャールズ・スチュアート・ロールズと技術者のフレデリック・ヘンリー・ロイスからなる...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 6日 (日) 18時32分

« 4/17の傍観車 | トップページ | 4/19の傍観車 »