« 5/28の傍観車 | トップページ | 5/30の傍観車 »

2007年5月29日 (火)

5/29の傍観車

 ダイハツのことを誉めていたら、再びワゴンRの販売台数がムーブを上回ったという情報が入ってきました。

 おそらく、スズキの値引き攻勢による一時的なものだと思われますが、それにしても軽の販売競争は熾烈ですよね。プラットフォームを含むハード面ではダイハツがリードしているものの、クルマに単なる生活の道具以上のものを求めない層にとっては、低価格であることが第一条件なのでしょう。

 そして、この流れは、若者のクルマ離れと共に、小型車、中型車、果ては輸入車へと拡大していくことになるのかもしれません。

|

« 5/28の傍観車 | トップページ | 5/30の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/15030628

この記事へのトラックバック一覧です: 5/29の傍観車:

» 買取りが高いステーションワゴン [買取りが高いステーションワゴン]
ステーションワゴン (station wagon) は自動車のスタイルの呼称である。 いわゆる2ボックスの形状で前部のエンジンフード、後部に室内スペース部分のある形状。座席はミニバンと違い、3列目シートを持たず2列で5人乗りであることが多い。単にワゴン (wagon) と称する場合もある。 ... [続きを読む]

受信: 2007年5月29日 (火) 08時55分

» 【スズキ】軽自動車は6年ぶりに前年割れ [軽自動車ニュース&ブログ]
国内生産は10万6551台、前年同月比99.9%。輸出向けが増加したものの国内向けが減少し、前年を下回った。海外生産は10万1369台、127.3%。インド、ハンガリーなどの台数が増加し、12か月連続で前年を上回り過去最高となった。世界生産は20万7920台、111.6%。6月単月で過去最高となった。国内販売は、軽四輪車は5万0086台、95.4%。『ワゴンR』が2か月連続して前年�... [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 18時44分

« 5/28の傍観車 | トップページ | 5/30の傍観車 »