« 6/4の傍観車 | トップページ | 6/6の傍観車 »

2007年6月 5日 (火)

6/5の傍観車

 これまで、いろいろ書いてきたように、ウチの近くでは国産の旧車をよく見かけます。

 新車には望み得ない、思わず微笑みたくなるような「味のある」カタチ・・・・、その頃の技術の粋を集めて作られたエンジンとシャーシ(あえてプラットフォームとはいいません)、それらが今の目にはちっちゃく見えるボディーに凝縮されている感があります。

 これらのクルマは、人々が夢と希望を持って前向きに生きていた昭和の偉大なる遺産といえるんではないでしょうか。そして、それを今のクルマに生かす術がきっとあると思うのです。

|

« 6/4の傍観車 | トップページ | 6/6の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/15111700

この記事へのトラックバック一覧です: 6/5の傍観車:

« 6/4の傍観車 | トップページ | 6/6の傍観車 »