« 7/23の傍観車 | トップページ | 7/25の傍観車 »

2007年7月24日 (火)

7/24の傍観車

 昨日の続きで、最も日本車らしい実燃費を示すのがプリウスでしょう。

 なにせ、渋滞すればするほど、エンジンだけのクルマより燃費が良くなるんですから。その他、市街地をトロトロ走ったり、チョイ乗りを重ねたりといった使用状況でも、ほぼベストの数値を叩き出します。

 ところが、いったん高速に乗って、ガンガン飛ばしながら数百キロを移動するというような使い方をすれば、あっさり同クラスの欧州車の燃費には負けてしまいます。

 まあ、そんなヘビーなクルマの使い方をする日本のユーザーはごく少数でしょうから、プリウスはあれだけ受け入れられているんだと思います。

|

« 7/23の傍観車 | トップページ | 7/25の傍観車 »

コメント

アメリカのヤフーでプリウス特集をやってました。

ハイブリッドはいろんな種類のが売られてるのに
なぜアメリカではプリウスばかりが売れるのか?

答えは、すごくオリジナルのデザインだから。
未来から来たみたいな、他の何にも似ていない車だから。
シビックやカムリがプリウスでも、普通のガソリン車と
同じようなデザインなのに割高で、ちっとも嬉しくないから。
だそうです。

トヨタはどこまでそのことに気付いてるのかは疑問ですが。

投稿: 水色 | 2007年7月28日 (土) 00時52分

まいど、水色さん(^_^)/

見た目重視というのがいかにもアメリカ的ですよね。
でも、その気持ちよく分かります(^^ゞ

投稿: ヨシキ | 2007年7月28日 (土) 02時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/15667581

この記事へのトラックバック一覧です: 7/24の傍観車:

« 7/23の傍観車 | トップページ | 7/25の傍観車 »