« 8/15の傍観車 | トップページ | 8/17の傍観車 »

2007年8月16日 (木)

8/16の傍観車

 この季節、屋外の駐車場に停めていたクルマに乗り込む際、室内があまりに暑くて死にそうになることがありますよね。

 私はセオリー通り、いったん窓を開けてしばらく走り、空気を入れ替えてから再び窓を閉め、エアコンをオートモードで掛けるようにしていますが、もっと良い方法はないものでしょうか?

 地球に優しいエコロジカルな方法で、真夏の炎天下でも気持ちよくクルマに乗り込めるシステムを開発できたらノーベル賞ものだと思うのですが・・・・

|

« 8/15の傍観車 | トップページ | 8/17の傍観車 »

コメント

マツダのユーノス800に付いてましたよね?
「ソーラーベンチレーションシステム」。
太陽電池による車室内換気システム。

今ではレアになってしまいましたが…
いいアイディアだと思いますよ。

投稿: 水色 | 2007年8月16日 (木) 22時53分

まいど、水色さん(^_^)/

そうそう、ありましたよねぇ、そんなのが!
でも、ホントに効果あったんでしょうか?

投稿: ヨシキ | 2007年8月17日 (金) 06時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/15934726

この記事へのトラックバック一覧です: 8/16の傍観車:

« 8/15の傍観車 | トップページ | 8/17の傍観車 »