« 8/23の傍観車 | トップページ | 気まぐれ試乗ログ(日産・エクストレイルの巻) »

2007年8月24日 (金)

8/24の傍観車

 昨日のブレイドとは反対で、軽量化を真剣に考えた今度のデミオ・・・・結構良いクルマだと思いますよ。

 考えてみると、マツダのクルマって、いつもそうなんですよね。ホントに地味な存在で、インパネ等、表に見える部分の品質はトヨタなどに遠く及ばないものの、目に見えないシャーシなんかは欧州車顔負けのクオリティーだったりします。

 そんなデミオのスポーツグレード、1.5リッターエンジンに7速シーケンシャルモード付きCVTを積むスポルトに先日試乗してきました。(話題の1.3リッターミラーサイクルエンジン+CVTの方は、気まぐれ試乗ログで既に紹介済)

 結論から言えば、デミオは1.3リッター版の方が断然良いですね。確かにスポルトは、サスペンションやシャーシを強化したおかげで、195/45R16という扁平率の高いタイヤを履いていてもボディーがバタつくことは無く、乗り心地もしなやかさを保っています。でも、発進時にCVTの飛び出し感が強く、デリケートなアクセルワークがしづらい上、シーケンシャルモードの使い勝手が悪いなど、欠点も目立ちました。やはりこのクルマにはパワーとか重厚さより、軽さを生かした「ヒラリヒラリ」の方があっているようです。というより、あの新開発1.3リッターミラーサイクルエンジンの出来及びCVTとのマッチングが素晴らしすぎるんですよね。

 ああいう「ベストバランス」のクルマとはめったに出会えるもんじゃありませんから、コンパクトカー好きの方は、是非一度試乗してみることをお勧めします。

|

« 8/23の傍観車 | トップページ | 気まぐれ試乗ログ(日産・エクストレイルの巻) »

コメント

ミラーサイクルというとプリウスなどでも、燃費はよいけど、馬力が落ちる、というイメージがあったので、今回のデミオはちょっと意外でした。

スポルトは、MTだとどうでしょうね。

Primera

投稿: primera | 2007年9月 1日 (土) 04時57分

まいど、primeraさん(^_^)/

確かにスポルトもMTなら良いかもしれません。

ところで、
今度のデミオ、売れてるらしいですね。
やはりミラーサイクル1.3リッター版が多いようです。

投稿: ヨシキ | 2007年9月 1日 (土) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/16026993

この記事へのトラックバック一覧です: 8/24の傍観車:

« 8/23の傍観車 | トップページ | 気まぐれ試乗ログ(日産・エクストレイルの巻) »