« 8/5の傍観車 | トップページ | 8/7の傍観車 »

2007年8月 6日 (月)

8/6の傍観車

 濃紺のメルセデス190Eを見ました。

 少なくとも14年は経過している筈ですが、驚くほどその佇まいは凛としていて全く古さを感じさせませんでしたね。もちろん手入れも良いんでしょうが、他のクルマであんな風に乗り続けることが可能でしょうか?

 また、小型車枠であることを考えると更に希少価値は高く、やっぱりメルセデスはすげぇなぁと再認識した次第です。

|

« 8/5の傍観車 | トップページ | 8/7の傍観車 »

コメント

これの5ナンバーの、大人しいのがあったら
本気で欲しいです。

あ。
でも、その後のCに比べてすんごく偉そうに見えるから
そこはちょっと厳しいかも。

投稿: 水色 | 2007年8月 6日 (月) 23時47分

まいど、水色さん(^_^)/

サイズが小振りだから、私はそんなに「偉そう」には見えないと思いますけど、確かに最近のメルセデスみたいなカジュアルさはありませんよね。

投稿: ヨシキ | 2007年8月 7日 (火) 06時24分

こんにちは。
初代VITAからセコの190Eに乗り換えて8年4万キロになりました。
デビュー当時は小ベンツと揶揄されましたが、いい意味でまさにその通りです。
岩のような直進性とグラッとロールした後ピタッとコーナリングする、2モードの
動質はまさに最善か無かの設計思想の機械です。蒸れないシート、静電気ピリのない
ドアハンドル、小回り帝王のよく切れるハンドル。消耗品のサイクルが短いので、
年間10万円の整備費用を必要とします。女性受けがいいのは、「便通の良くなるクルマ」
とジョークが言える車名からでしょうか。部品の供給がいいのと経年でパーになるエレキ
が少ないので、ローテクBenz190E,たぶん一生乗れるでしょう。乗るつもりです。
素の左ハンドルがお勧めですが、今だにワンオーナー1万キロなんて
大波があるのは凄いです。初期化にはそれなりに諭吉さんを必要としますが。
ポルシェ開発センターバイザッハの息のかかった世界初のマルチリンク採用もポイント
高いです。車体が軽いのでブレーキも絶品です。

投稿: parisian | 2007年8月16日 (木) 14時30分

はじめまして、parisianさん。

なかなかディープな190E乗りと推察いたしました。
でも、このクルマには、メルセデスの全てが詰まっていると言っても過言ではないと思います。末永く大切に乗って下さいね。

これからも、ヨシキ・ログをよろしくお願いします<(_ _)>

投稿: ヨシキ | 2007年8月16日 (木) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/15799264

この記事へのトラックバック一覧です: 8/6の傍観車:

« 8/5の傍観車 | トップページ | 8/7の傍観車 »