« 8/31の傍観車 | トップページ | 気まぐれ試乗ログ(三菱・ギャランフォルティスの巻) »

2007年9月 1日 (土)

9/1の傍観車

 メルセデスの新型Cクラスを見かけました。

 フロントマスコットがあるエレガンスの方でしたが、なんだか、かつてのSクラスみたいに立派で重厚な印象を受けました。これは全幅が1800mmを超えたのに、カジュアルで軽快な感じがするBMW3シリーズとは対照的です。また、CLSに代表されるように、スポーティーで色気のあるスタイリングに傾倒していたのを、元の質実剛健路線へ戻そうという意図もあるようで、興味深く眺めていましたよ。(乗り味はかつてないほど俊敏でスポーティーになったということですが・・・・)

 それにしても、最近のメルセデスは、表面的なアイデンティティーがコロコロ変わりますねぇ・・・・

|

« 8/31の傍観車 | トップページ | 気まぐれ試乗ログ(三菱・ギャランフォルティスの巻) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/16108964

この記事へのトラックバック一覧です: 9/1の傍観車:

« 8/31の傍観車 | トップページ | 気まぐれ試乗ログ(三菱・ギャランフォルティスの巻) »