« 11/23の傍観車 | トップページ | 11/25の傍観車 »

2007年11月24日 (土)

11/24の傍観車

 ムーブが売れているのは、その優れたプラットフォームによるところも大きいんではないでしょうか。

 外寸が決まっている軽自動車では、いかに室内寸法を稼ぐかが問題ですが、ダイハツはその点で抜きん出ている感があります。私は大きな絵(1300×1000mm程度)を積むことがあるため、実際にディーラーでチェックしてみるんですが、軽自動車でこれを横方向に積めるのはダイハツだけなんですね。やはり、左右サイドシルの間、すなわち室内幅が1350mmというのは大したもんですよ。

 これだけが売れている理由とは思いませんが、我がマーチより室内が広い軽自動車・・・・くやしいですね(^^ゞ

|

« 11/23の傍観車 | トップページ | 11/25の傍観車 »

コメント

ムーブは、前後のオーバーハングもとても短いですよね。(三菱のiは別格として)。

この点、スズキは現状ではいかんともしがたいですね。

Primera

投稿: Primera | 2007年11月28日 (水) 22時37分

まいど、primeraさん(^_^)/

一つのプラットフォームを使えるだけ使う軽自動車の世界ですから、スズキの次世代プラットフォームはまだ先の話なんでしょうか?

まあ、それまでスズキはデザインで勝負するしかないですね。

投稿: ヨシキ | 2007年11月28日 (水) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/16981605

この記事へのトラックバック一覧です: 11/24の傍観車:

« 11/23の傍観車 | トップページ | 11/25の傍観車 »