« 12/11の傍観車 | トップページ | 12/13の傍観車 »

2007年12月12日 (水)

12/12の傍観車

 ウチの近所には古いアメ車を扱っているショップが多いせいか、珍しいクルマを頻繁に見かけます。

 先日も、1970年代のシボレーだかなんだかの、全長6mを超えるようなステーションワゴンが走っていましたが、そのキャビンスペースたるや軽自動車並みに小さく、ボンネットとラゲッジスペースばかりやたら長いのが印象的でした。今から見れば「いびつなスタイリッシュさ」なのですが当時はあれがカッコよかったんですね。

 また、その頃の日本車といえば、アメ車の影響をモロに受けていた時期であり、セリカやスカイラインなんて、まるでシボレーの縮小コピーでした。

 これも、ひたすら大きくて豊かなものに憧れていた時代の遺産といえるのかもしれません。

|

« 12/11の傍観車 | トップページ | 12/13の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/17158754

この記事へのトラックバック一覧です: 12/12の傍観車:

« 12/11の傍観車 | トップページ | 12/13の傍観車 »