« 11/30の傍観車 | トップページ | 12/2の傍観車 »

2007年12月 1日 (土)

12/1の傍観車

 いよいよ日本車にもVWのDSGと同じようなトランスミッションを持つものが登場してきましたね。ツインクラッチSST(三菱ランサーエボリューション)、GR6型デュアルクラッチトランスミッション(日産GT-R)と呼ばれるものがそれです。

 どうやらこれはゲトラーク社製がベースとなっているようですから、そのうちトヨタや他のメーカーも採用するんじゃないでしょうか。

 仕組み自体は簡素なため、普及すれば既存のトルコンATより低コストで生産可能ということで、今後の展開が楽しみですね。

|

« 11/30の傍観車 | トップページ | 12/2の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/17047417

この記事へのトラックバック一覧です: 12/1の傍観車:

« 11/30の傍観車 | トップページ | 12/2の傍観車 »