« 1/11の傍観車 | トップページ | 1/13の傍観車 »

2008年1月12日 (土)

1/12の傍観車

 ディーゼルエンジンの弱点、それは重いことですよね。

 出力を稼ぐためターボなどの過給器を付けると更に重量は増加します。おそらく、最新の軽合金製ガソリンエンジンに比べて、一割以上は重たいでしょうから、クルマ全体でのエネルギー効率はダントツで有利ともいかないのが実情です。

 それでも欧州であれだけ普及しているのは、地球温暖化に影響する二酸化炭素の排出量が少ないからです。今後日本が、より軽量なディーゼルエンジンの開発に成功し、ハイブリットシステムに組み入れることが出来れば、世界的なイニシアティブを握れるかもしれませんね。

|

« 1/11の傍観車 | トップページ | 1/13の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/17450387

この記事へのトラックバック一覧です: 1/12の傍観車:

« 1/11の傍観車 | トップページ | 1/13の傍観車 »