« 2/22の傍観車 | トップページ | 2/24の傍観車 »

2008年2月23日 (土)

2/23の傍観車

 紺色のプジョー407セダンを見ました。

  セダンにして、あれだけエモーショナルで未来的とすら言えるフォルムを実現したプジョーのスタイリストは賞賛に値すると思いますよ。ただ、あのサイズはやっぱり大きすぎる・・・・

 まぁ、ウチの近所からはディーラーが撤退してしまい、最近見かけることもめっきり少なくなっていたので、新鮮には見えましたけどね。

|

« 2/22の傍観車 | トップページ | 2/24の傍観車 »

コメント

僕は、406の方が好きでした。407はスポーティに思いっきりふっているけど、あの巨大なフロント・オーバーハングが、機能的には納得できません。

Primera

投稿: primera | 2008年2月27日 (水) 21時47分

まいど、primeraさん(^_^)/

確かに、エレガント際立つ406もいいですよね。

あと、巨大なフロント・オーバーハングはシトロエンも同じですが、実際に運転してみると意外に気にならないものですよ。

FF車はロングフロント&ショートリアオーバーハングがプロポーションのいわば定石ですからね。

投稿: ヨシキ | 2008年2月27日 (水) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/17936229

この記事へのトラックバック一覧です: 2/23の傍観車:

« 2/22の傍観車 | トップページ | 2/24の傍観車 »