« 5/29の傍観車 | トップページ | 5/31の傍観車 »

2008年5月30日 (金)

5/30の傍観車

 たくさんの荷物を積むためには、少しでも大きなクルマがいい・・・・でもエコロジー・エコノミーの観点からは、少しでもコンパクトで軽量な方がいい。

 生活者が実用の道具としてクルマを考える場合、この難問?にブチ当たります。

 現状では、荷物の大小に応じて、セレナやステップワゴンなどの小型車枠ミニバンか、軽ミニバンということになるんでしょうが、「いかにも」というこれらのスタイルに、いまひとつ気が乗らないという方も多いと思います。

 かといって私は、例の「カスタムバージョン」というヤツがどうも肌に合いませんし・・・・

 国産でマイナーチェンジ前のムルティプラみたいにぶっ飛んだデザインのミニバンが出てこないもんですかねぇ(^^ゞ

|

« 5/29の傍観車 | トップページ | 5/31の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/41120149

この記事へのトラックバック一覧です: 5/30の傍観車:

» エコ(ECO) エコロジーを考える [エコ(ECO) エコロジーを考える]
エコバック・エコクラフト・エコキュート・エコドライブ・エコジョーズ・エコカラットエコロジーを考える [続きを読む]

受信: 2008年5月31日 (土) 18時20分

« 5/29の傍観車 | トップページ | 5/31の傍観車 »